ジャーナリズムの勉強会に参加♪スポーツの倉林です。

「スポーツ」事業委員長の倉林知子です 😛

 

私はスポーツの分野以外に報道のジャンル(ニュース番組)の仕事もしています。

日本語で取材→原稿書き→それを放送でスタジオから読んだり、中継リポートをしたりということはもちろん

イギリスで培った英語(イギリスのエセックス大学経済学部を卒業しています)をいかして
英語で原稿を書き、英語でそれを読む仕事もしています。(英語はアメリカ英語とイギリス英語を使い分けています。)

 

先日、ニュースキャスターとしてジャーナリズムの勉強会に参加してきました。
定期的に開催されているこの勉強会。
私は仕事が入っていない限りは参加しています。

詳細は書けないのですが
今回の勉強会は有名な事件を取材した記者の方にお話を伺いました。

何度かお会いしている調査報道の第一人者・清水さんの様に
報道の力で社会を動かした方です。

 

情報があふれている現場にいるからこそ気を付けなければいけないこと
取材のスタンスなどなど
初心に戻って考えました。

勉強会では今年入社の新人記者の子の姿も。
彼女が抱えている悩みが私の新人時代のそれと同じでした。

職種は違えど、
ニュース番組のメンバーならではの悩みで懐かしさを感じました。

今日の写真は、エセックス大学時代のフラットメイトが出張で来日した時のもの。
彼女は国際弁護士として母国で働いています 🙂
仕事の話も、プライベートの話も出来て有意義な時間を過ごせました。

 

【倉林知子・こちらも更新中!】
<Twitter>

<Instagram>
https://www.instagram.com/tomoko.kurabayashi/

<ブログ>
https://ameblo.jp/kurabayashi-tomoko/

<Facebook>
https://www.facebook.com/kurabayashi.tomoko/

関連記事一覧

  1. 定本 正志
PAGE TOP