茅ヶ崎市勤労市民会館講座

【茅ヶ崎市勤労市民会館で感想文の講座📝】
8月5日『テーマはお仕事体験』でアナウンサーについて、6日は『夏休みの課題』で感想文の書き方について、お話しさせていただきました!

<受講生達から感想頂きました❣️>
・楽しかった。アナウンサーになりたいと思うようになりました。
・東京はコロナ感染者数が多く、多くの子供達が外への外出を控えているので、このようなイベントがとても貴重だと感じました。
・オンラインではどこでも参加できること、違う地域での様子や取り組みの内容などが知れることはとても良かったです。

うん、アナウンサー目指す子が少し増えたかな⁉️アナウンサーでなくとも、皆の夢を考えるきっかけになれたら嬉しいです😊

また感想文の書き方についてお伝えしました😊
私は昔、この課題が結構嫌いだったんですよね〜、、💦本読んでいても眠くなるし、書くのも量が多くて大変〜!と思っていました。

でも今は大丈夫です🙆‍♀️書き方にはコツがある、ということが3年次編入学、大学院進学、アナウンサー試験を経て、分かってきたからです。今日はそのお話をさせてもらいました。以下感想いただきました!

『初めてカメラを使ってZOOMに参加しました。嬉しくも、だいぶ恥ずかしかったようで、なかなか上手く発言できておらず、親としてはやきもきしていましたが、本人は「メロンが好き」と言えた事だけでも満足だったようです。笑。

感想文の書き方を親もしっかり学んだ事がないので、上手く教えられないなぁと思う中見つけられた講座でした。

伝える方としても低学年の子中心の中、なかなか難しかったところもあったかと思いますが、講座が終わってからすぐに「感想文書きたくなった!!」と言って、今書いています。

ちょっとした刺激がやる気・好奇心を掻き立ててくれたようで、講座に参加させていただきよかったです。ありがとうございました!』

関連記事一覧

  1. 定本 正志
PAGE TOP