NO密・鎌倉さんぽ

フリーアナウンサーでIT企業勤務の佐藤 征潤です。

日本海側では雪の多い12月になっていますね。
秋田の私の実家でも、家族が雪かきに追われているようです。子どものころから雪には慣れていますが、冬の秋田は天気の良い日が少なく、たまに太平洋側に行くことがあると「冬なのに、なんでこんなに天気がいいんだ…!?」と羨ましく思っていました笑

今はふるさとを離れ、神奈川県鎌倉市に住んでいます。今度は逆に雪景色が恋しくなることもありますが、冬の太陽の光に照らされた鎌倉の景色がとても好きです。

密にならずに散歩できる場所もたくさんあり、ふらっと写真を撮りに出かけることもあります。

こちらは英勝寺です。鎌倉に現存する唯一の尼寺で、見事な竹林があります。鎌倉で「竹寺」といえば報国寺が有名ですが、こちらも負けず劣らず美しく、落ち着いて鑑賞することができます。

北鎌倉のハイキングコースの入り口に、こんな三角コーンが。表情も素敵で、鎌倉ならではという感じですね。小さな発見は散歩の醍醐味です。

そして、なんといっても海岸の景色は最高。特に由比ヶ浜や材木座海岸からの夕日は、何度見ても感動します…
みなさんの近所にも、ちょっと自然を感じられたり、一息つける場所はありますか?

ステイホームな年末年始となりそうですが、密を避けながら、ふらっと1人で近所を散歩してみるのも気分転換になると思います。

今年は本当に大変な年になりました。がんばった自分を労いながら新しい年を迎えてください。
私の2021年の最初の目標は、がんばって早起きして、朝焼けの海岸の景色とともにコーヒーを飲むことです笑

関連記事一覧

PAGE TOP